未分類

ただのKPOPオタクが推しの言葉がわかるまでにやった韓国語勉強法6選

未分類
スポンサーリンク

あんにょんはせよ!

「推しの言葉を字幕なしで理解したい」「推しと話したい、ライブ放送にコメントしたい…」

KPOPアイドルにハマると韓国語を勉強したくなりますよね?

ですが、

  • 実際にどうやって勉強したらいいのかわからない…
  • 何から手を付けたらいいのか知りたい!

と、悩んでいる方も多いと思います。

私も推しの言葉が知りたくて韓国語を勉強してきた一人!

ゼロ知識だった私ですが今は、

  • 字幕が無くても推しの話しがだいたい理解できる
  • ライブ放送中にコメントで反応できる
  • ファンレターが自力で書ける

このくらいのレベルまでの韓国語を習得しました!

今回は、私が推しの言葉を自力でわかるまでにした勉強法と習得までにかかった期間をまとめて紹介します!

あくまでも私の経験談になりますが、KPOPオタクのみなさまの韓国語学習の参考になるかと思います!

スポンサーリンク

①韓国語初級の本やテキストを買う

読み方、単語、発音などの基礎中の基礎は初級の本を買って勉強しました。

絶対に初級の本は一冊だけでも手元にあった方がいいです!

韓国語の右も左もわからないまま自己流で学習を進めてしまうと逆に遠回りになってしまいます。

テキストや本は初心者さん向けに「韓国語習得のための順番」通りにしっかり書いてくれています。

  • 「何から勉強したらいいかわからない~」
  • 「韓国語って難しそう…」

って迷っている方はとりあえず一冊買ってみましょう!

ハングルの成り立ち、発音の仕方は意外にも本にしっかり書かれています。

ネットで調べることも大事ですが「自分が知りたいことは知れるけど、知らないことにはたどり着けない」ということがデメリットの一つだと思います。

最初のうちは本からのインプットが大事だと思います!

実際に私が使っていた韓国語のテキストはこちら!

  • 文字が大きくてわかりやすい
  • 超基本的な韓国語の挨拶・単語が載っている
  • 基本的な文法がほどよく学べる

文法がわかれば韓国語学習がもっと楽しくなるのでオススメの一冊です!

基礎は本やテキストから学んだ方が間違いないし近道です!

韓国語を学ぶための超基本的な準備方法についてまとめたブログはこちら!
≫ 【超初心者向け】韓国語に興味あるなら下準備からはじめよう!【韓国アイドルオタク】

②韓国現地の語学院に通う

私は仕事を辞めて「オタ活ついでに韓国語の勉強もしに行こう!」という思いで現地の語学院に通うc ことにしました。

ぶっちゃけ現地で学んでからの韓国語はめっちゃ伸びた気がします。

特に中級レベルの文法は語学院でかなり知ることができオタ活でも相当役に立っています。

授業(3時間×4日授業)→復習→予習

こんな感じで習慣ができ、ノート整理も毎日頑張っていたので文法量はかなり増えました。独学だとここまで学べなかったかなーと思っています。

中級レベルを習得すると、日本語字幕と推しが実際に話している内容の違いなどがわかりますよ~

私が韓国現地で通っていた語学院についての記事を書いています!
≫ 【韓国語短期留学】4ヶ月間カナタ韓国語学院に通ってみて【体験談レビュー】

  • 韓国現地の語学堂や語学院に行く時間がない!
  • とりあえずお手頃価格で韓国語教室に行きたい!
そんな人は550円で韓国語が学べる日本最大のK Village Tokyoがオススメです。

③わからない単語はすぐに調べる習慣を付ける

「わからない」「読めない」「発音の仕方がわからない」で終わらせない!

詰まったときはすぐに調べる習慣をつけていました。

  • 推し動画でわからない単語が出てきたら一時停止して調べる
  • わからないワードが多い場合はスクショしてまとめて調べる
  • 歌詞やSNSの発言など気になった単語もすぐに調べる

調べたものはノートやアプリにまとめたり、手帳に「今日調べたこと」って感じで調べて書く習慣を心がけていました。

勉強したい!という気持ちがあるならわからないことをわからないままにしないことが重要。

調べるのは正直めんどくさいけど、わかった方が100倍楽しめる!がんばろ!

④推しの話していること歌っていることを理解しようとする

読み書きがある程度できるようになったら諦めずに読んでみる、聞いてみるということも徹底的にしていました。

意外と読めたり聞こえたりしていることが多いのであきらめずに向き合ってみるのも大事!

多言語を読むのは時間はかかるし面倒くさいですが、実際読んでみると「なんだこうやって言ってんのか」とわかってる自分がいたりします。

TwitterやWeverseにあげた推しの韓国語は諦めずに一回読んでみましょう!

字幕なしのライブ放送見てみる→どんなテーマで話しているのか予想してみる→字幕が付いたら答え合わせする

っていう流れで聞き取るようにしていました!

ライブ放送も「どうせ見てもわからんわ」と思わず見てみると意外とわかる単語が出てきてます!

歌詞で勉強したいって人はこちらの記事を参考にしてみてください!
≫ KPOPの歌詞で韓国語の勉強はできる!オススメの曲と勉強法を紹介!

⑤少しでもいいから毎日韓国語に触れる

V Live、Weverse、Twitter、YouTubeコンテンツ、ドラマ、ウェブドラマ…今や韓国語はいつでもどこでも簡単に触れることができる言語ですよね!

しかも字幕が付いているものも多いのがありがたい。

こういったものを利用してどうにか毎日韓国語に触れてみるってことを習慣にしていました!

私が実際にしていたのは、

  • BTSのタルバンなどのアイドル無料コンテンツ
  • YouTubeのウェブドラマやバラエティー番組
  • 推しパートワンフレーズだけ歌詞を書いて翻訳
  • 流行っている歌の韓国語の歌詞を見てみる

スマホさえあれば今すぐできるようなことを継続的におこなっていました。

単語を10個覚える!とかもいいのですが、いざ勉強しなきゃ!と思うと負担になったりしませんか?

自分の出来る範囲で継続するか、それこそドラマで出てきたわからない単語を3つ書いて調べる、とかそんな程度でOKです。

少しづつ触れて「理解できた嬉しい!」っていう気持ちの積み重ねが大事!

私が実際に見てきたオススメのウェブドラマを紹介しています!
≫ 短時間でも見ごたえたっぷり!YouTubeで無料視聴できる今見るべき韓国ウェブドラマおすすめ7選

⑥思いきって韓国語の検定を受ける

過去の私は「たかがオタクだし検定なんて受けたところで…私は推しの言葉で勉強したいんだ!」って謎の意地がありました。

ですが、「せっかく語学院に通ったし自分のレベルを試してみたい!」という気持ちに切り替え、挑戦してみることに。

これが効果抜群!

検定を受けるってだけでいい緊張感で勉強に取り組めるし「検定代払ったし頑張って合格しなきゃ」と思って自分を奮い立たせて意地になって勉強する感じも楽しかったです。

実際に中級レベルの勉強をしていて思ったこと・・・

推したちがめちゃくちゃ使う韓国語中級にでてくるものばっかり!絶対このレベルまでは習得した方がいい!

KPOPオタクで韓国語を習得したいけど…どういった目標で勉強すればいいかわからない…

って人は韓国語の中級レベルを目指すことをオススメします!

●ハングル検定3級のレベル

  • 60分授業を160回受講した程度。日常的な場面で使われる基本的な韓国・朝鮮語を理解し、それらを用いて表現できる。
  • 日記や手紙など比較的長い文やまとまりを持った文章を読んだり聞いたりして、その大意をつかむことができる。
  • 単語の範囲にとどまらず、連語など組合せとして用いられる表現や、使用頻度の高い慣用句や慣用表現なども理解し、使用することができる。

ハングル能力検定協会のホームページより

●TOPIKⅡ 4級のレベル

  • 公共施設の利用や社会的関係の維持に必要な言語(ハングル )機能を遂行することができ、一般的な業務に必要な機能を実行できる。
  • ニュースや新聞をある程度理解でき、一般業務に必要な言語(ハングル)が使用可能。
  • よく使われる慣用句や代表的な韓国文化に対する理解をもとに社会・文化的な内容の文章を理解でき、使用できる。

韓国教育財団 韓国語能力試験 ホームページより

検定を受けて合格するっていう目標を持っていたらもっと早く習得できたのかなってちょっと後悔しています…

ハン検3級を99点で勉強法とオススメのテキストなどをまとめています!
≫ 【ハン検3級】テキスト2冊で一発合格した勉強法を紹介【韓国語】

≫ 【韓国語】ハン検3級取得者はTOPIKⅡ5級を目指すべき【勉強法、テキスト紹介】

推しの言葉を自力で理解できるのにかかった時間

私の場合、がっつり本腰を入れて勉強したのは約2、3年くらい。

2019年:仕事を辞めて渡韓&語学院に通う
2021年:ハン検3級とTOPIK4級に合格

時系列にまとめると、こんな感じですが実際に韓国語に興味を持ち始めたのは5、6年前。

なので本気を出して勉強した期間をギュッとまとめると2~3年、といった感じです。

2019年に韓国生活をはじめる前に、初級の本で最低限の読み書き、簡単な文法は独学で習得していました。

もちろん私の場合はこれくらいかかったので、早い人は1年で習得!なんてのもよく聞きますよね。

どちらにせよ勉強するかしないかの二択なので、これだけ時間かければ絶対に習得できる!とは言いがたいです。

生活環境や性格、年齢…人それぞれなのでマイペースに楽しく勉強できるのが一番大事だと思う!

自分のペースでコツコツ積み重ねが大事

いかがだったでしょうか?

今回は私が推しの言葉がわかるようになるまでにした韓国語の勉強法や習慣を紹介しました!

  1. 韓国語初級の本やテキストを買う
  2. 韓国現地の語学院に通う
  3. わからない単語はすぐに調べる習慣を付ける
  4. 推しの話していること歌っていることを理解しようとする
  5. 少しでもいいから毎日韓国語に触れる
  6. 思いきって韓国語の検定を受ける

私の勉強法のポイントは、継続できる範囲で楽しく無理なく!

趣味程度だしあまりお金をかけずに勉強したい、私も昔はそう思っていました。

ですが、韓国現地で生活し学校に通ったこと、自分で検定に挑戦して合格しようと勉強した経験が一番大きかった気がします。

なにより自分で行動に移すことが勉強以前に大事な気がする!

私の韓国語勉強法はこんな感じです!

是非参考にしてみてくださいね~

コメント