BTS 防弾少年団 SPEAK YOURSELFソウルコンサートへ三日間行ってみて(本人確認やグッズ列編)

スポンサーリンク

2019年10月26日,27日,29日 いよいよ、やっと、一年以上振りにBTSがソウルに戻って来ましたー。もうLYシリーズは思い入れのあるツアーだったので終わってしまったのが悲しいですが、次のシリーズを楽しみに待つことにしましょう。(いやその前にカムバせんのかい)

ってことで三日間行って来たのでセトリやライブレポというより、本人確認やグッズに関してなど次回に役立ちそうな(私が忘れないためもある)ことを書き留めていこうと思います。

私の席は一日目1F、二、三日目は2Fのそれぞれ最前列(見晴らし最高)。フロアのARMY区域と1~3階席は入場口、チケット引き換え場所が違っていたので今から書くことと皆様が体験したことに差異がある可能性があります。この点はご了承ください。

また今回、抽選は外れたので三日間ともチケッティングです。抽選で当選された人の方が本人確認などは一般チケッティングの方より少し厳しい点があったかもしれないです。可能な限り書き留めすので是非参考程度に読んでくださいませ。

スポンサーリンク

本人確認

言うてた割に、脅していた割に緩かった印象。イベントブースには三日間行かなかったのでそれぞれ15,16時くらいに引き換えに行きましたが前に二、三人しかいなかったため長時間引き換えに並ぶことはなかったです。

チケット引き換えの時に提示したもの

インターパークの予約確認証(プリントアウトしたもの)とパスポートのみ。三日間ともメンバーシップの会員証や番号を聞かれることはなかったです。

※人によってはメンバーシップを問われた方も居たそうです(おそらくフロア席はちょい厳しい&メンバーシップ提示はランダムの可能性)

本人確認の厳しさはスタッフやランダム?

ただ二日目は誕生日、三日目は誕生日も言わされた挙句、決済したクレジットカードの提示も要求されました。おそらく今の顔面とパスポートの顔面が違うようにスタッフさんには見えたみたいですね!失礼!まあ実際ちょっと違うからそれは否めないんですけどね!なんせ10年パスポートで7年も経っているので!

誕生日言ってクレカ提示したら無事チケット受け取り出来ました。安心。

チケットの名前、姓名問題

以前のインターパークのチケッティングした時の名残で、TANAKA ARMYと入力しないといけないところをARMY TANAKAと姓名逆に入力してしまい…しかも気づいたのチケッティング完了の数日後。

公式の本人確認方法は①メンバーシップ、②パスポート、③チケット(つまりはインターパークで購入時入力する名前)の名前一致が条件だと気づいたときの焦りようったら。メンバーシップ、パスポートの名前はTANAKA ARMYなのにどうしようう…と焦ってツイッターで助けを求めたところ、お優しい方がご返信をくれて解決。その方がInterparkに問い合わせたところ、「姓名が反対だったとしても名前のスペルがあっていれば問題ない」との回答をいただいたそうで一安心。実際なーーーんにも問題なくチケット引き換え可能でした。私の問題は今の顔とパスポートの顔の不一致。

去年のソウルコンも今年のソウルペンミも名前を逆にしてインパで取ったので今回も問題ないとは思っていましたがweplyだとかweverseだとか変にシステムが新しくなって心配しましたが問題なくて良かったです。姓名逆、大文字小文字問題とかメンバーシップ作るときにもう既にややこしかったので、世界中にファンいたら私みたいなやつ山ほどいるだろう。よっぽど変なことなっていない限りこれからも大丈夫だろうと思ってます。が、事前の確認は大事です。焦ったり不安になると精神衛生上よろしくないので万全の態勢で皆様は挑んでください。

グッズ

チケットがなくてもMD列(グッズ列)には並べました。

一日目14:30くらいにグッズ列到着。思っているほど並んでなくて、、、しかもうちわとか全然残ってる。フラッグ、うちわ、ずっと買えていなかったプレフォト、小さいアミボムのキーリング、欲しいもの全部あった!うちわも人気メンバーも意外と残っていてびっくり。今回初導入されたweplyの会場2.5kmにいたら買えるやつはさすがにこの時間だと売り切れでした。

ただグッズ列の待ち時間、グッズの残り具合は最終日になるにつれて長くなるし売り切れも多くなっていった印象。早め早めが何事もいいですね。

また公演の2日前くらいに二次販売(でも1月発送、遅…)があったので推しのグッズはその時全部買ってしまってたのですがすべて現地でそろえることが出来たのですぐにキャンセルしました。送料浮いたーーー!

グッズの購入の流れをおおまかに

列に並ぶ前にMDの載った紙を受け取る→待っている間に欲しいものを決める→レジに着いたらほしいグッズの番号と個数を言う→支払い(クレジットカード可能)→レシートだけ受け取ってそのまま横のブースに→そこでレシート見せるとスタッフがグッズを取ってきてくれる→一緒に確認→無事終了

という感じです。

日本語通じるスタッフもたまに居ますが、あらかじめ紙に欲しいものに丸付けなどしておいた方がいいでしょう。目視で確認が一番確実です。レジのお姉さんが疲れ果てていたので打ち間違えていたりするので(私も実際二回間違えられた)受け取り時も注意です。メンバーがあっているかなど確認はお忘れなきを!

日本と同じでグッズを入れる袋ももちろんくれないのでMDのショッパーを買うか大きめの袋を持っていくかした方がいいですね。あ、袋忘れた、ショッパーまた買わなあかんやん地獄に何回陥ったことか…

個数制限

有り。Weplyの個数と同じ。1商品につき2つまで。メンバー別がある場合はメンバーそれぞれ1つまで。(テテのうちわ二個同時に買えないがグク1つテテ1つはOK)

Weplyでの購入について注意事項

日にちを分けて買ったとしても一度weplyで決められた個数分買ってしまっていると別日であっても買うことができませんでした。

(例:アミボムの個数制限は一人2つまで、一日目にweplyの事前予約ピックアップで注文した場合、二日目はもうweplyではアミボムは買えません。一人2個までです、との注意書きが出てきます。)

個数制限以上ほしい場合は何回も列に並び続けるしかないですね。

またweplyで購入してピックアップするためにはバーコードしか必要がないので最悪友達のアカウント借りてスクショ貰って…とすると買えると思います。が、お金はトラブルの原因になるのでお気をつけて。金の切れ目は縁の切れ目。

アミボムだけ買いたい人はグッズ列へは行かないで

アミボムだけ欲しい!アミボム忘れた!という人はMD列ではなくparing boothに行ってください。スカスカです。すぐ買えます。MD列でも買えますがアミボム以外ほかに買うものがなければ黙ってparing bootへ。

購入後そのまま横でその日のチケット見せてペアリングしてもらったらもう準備完了。アプリ開いていちいちアミボム操作する必要もないです。

TAX REFUND

何気におすすめしたいのが、いつもMDブースの近くにあるありがたいTAX REFUND様。韓国は30000ウォン以上買うと免税になります。アミボム一つ買うだけでも数百円ですが返ってきます。

購入したレシートは捨てずに大切に置いておきましょう。基本的にリファウンドブースも混んでないのでグッズ買ったらそのまま忘れないうちに手続きしましょう。パスポートとレシート見せたら手続き完了。

町中のリファウンドできるところに行くか、空港で手続きすれば無事リウンドの受け取りが出来ます。一つのレシートが30000ウォン以上なのでグッズ買うときはリファウンドのことも念頭に置いておくのがいいですね。どうせ買うなら30000ウォン以上を意識しましょう!

そしてTAX REFUNDにいたおじさんが優しくて、100000ウォン以上のレシート失くして焦っていたら、これ使いな、ってそこらへんに残っていたレシート一枚くれました(´;ω;`) (まあ翌日カバンの中からなくなったレシート見つかったんですけどね。みあね。)

EMS

タックスフリーの真横にあるのがEMSブース。買ったグッズや何か送りたいものがあればそこからすぐ発送が可能。箱パンパンに詰めて大体5000円前後。(もちろん重さにもよります)買ったグッズだけじゃなくて何か送りたいものがたまたまある場合は合わせてもう送っておくのもいいかもですね。例えば前日に服めっちゃ買ってしまったとか、お土産だけ先に送るとか。友達いるなら空港で荷物の追加料金払うよりEMS代分けた方が安い場合もありますしね!ただEMSしか発送方法はないのと、5号サイズしかないです(一番大きい箱)プチプチは無料でした。

ちなみにこのEMSとリファウンドの周辺ではミニフォトなどの交換、販売している人が多数。言語はわからなくても交換したい、販売したい場合は気合で頑張ってみましょう~

長くなったので次回は、手荷物検査、イベントブース、会場の寒さなどについて書こうと思います!次のソウルコンいつかわかんないですけどあるといいですねー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました